寄稿募集!|「観光地域は都市計画 ・ まちづくりに何を期待するのか?」日本建築学会大会(九州)都市計画部門研究懇談会

日本建築学会大会(九州)都市計画部門研究懇談会
「観光地域は都市計画 ・ まちづくりに何を期待するのか?」
資料集への御寄稿のお願い

日本建築学会都市計画本委員会、観光と地域プランニング小委員会では,本年度の大会において、 「観光地域は都市計画 ・ まちづくりに何を期待するのか?」と題した研究懇談会を主催いたします。

地域の振興や再生を進めるために観光に大きな期待がもたれていますが、本小委員会では、「観光」と「まちづくり・都市計画」の両方の理念、手法・技術やコンテンツを理解し、互いに参照し融合させていくことが、今後の観光まちづくりの現場に役立つのではないかと考え、議論を重ねて参りました。今回の研究懇談会では、特に、観光が主産業の観光地や、これから観光を重要な産業や施策として位置づけようとしている地域をやや広く「観光地域」と捉え、その課題や可能性を皆様と議論したいと思っております。

御寄稿を依頼したい論文、報告等のテーマは、観光が主産業の観光地や、あるいは、これから観光を重要な産業や施策として位置づけようとしている地域(以下「観光地域」と呼ぶ)における、次のような視点の論考を期待します。
・観光地化した(しはじめた)ときに生じる諸相や課題、可能性についての報告や論考
・「観光地域」の発展における都市計画・まちづくりが有する技術、手法の活用についての事例や論考
・観光まちづくりの推進主体としての行政、民間企業、観光協会、エリアマネジメント組織、DMO等の役割(分担)に関する論考
・観光地域の発展を支える政策、制度に関する事例や論考
・観光まちづくりの持続性に対する論考

なお、大変恐縮ではございますが、資料集の寄贈は司会(副)、記録、パネリストのみとしておりますので、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

以上、ご多用の折かとは存じますが、何卒よろしくお願いいたします。
ご不明な点がありましたら、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

執筆諾否の締切:6月6日(月)
原稿提出の締切:6月27日(月)※必着のこと
問合せ・提出先:永野 聡(三重大学/資料集編集担当)
        s.nagano2◯gmail.com ◯を@に変えて返信ください。

寄稿募集要項